革新的な技術にて新たな価値を生む製造業でアサヒ通信株式会社は社会に貢献しています

お問い合わせはこちら

経験値が保証する確かな技術力

慣例にとらわれない若いアイデアを活かす 

    • 前へ
    • 次へ

    NEWS RELEASE

    お客様へのご挨拶やイベント情報など豊富にお届けします

    時代のニーズに呼応する新技術で商品を進化させています 

    CONCEPT

    機能性向上をコネクタやケーブルの加工技術で支えます 

    創業時より福島県にてカーステレオ用の電線加工を手がけ、現在に至るまで自動車に搭載する機器の機能性や利便性を向上させるワイヤーハーネスの開発に取り組んでおります。時代とともに変化する車内環境に適応する技術を磨き続け、振動や熱にも強い耐久性と高音質なオーディオなどの機能性を両立させております。
    自動車に限らずスマートフォンやデジタルカメラなど身近なデバイスに使用されるケーブル類も製造しています。あらゆる電子機器が軽量化・小型化の潮流にある中さらなる高機能性を実現させるため微細加工や高密度実装技術を洗練させ、ワイヤーハーネスの領域から新たなソリューションを示し続けております。製造業の未来を拓きます。


    生活に利便性をもたらす高い技術力は国境の壁を超えます 

    ABOUT US

    高い志で福島県の製造業をリードする最先端技術を誇っております 

    スマートフォンを始め、情報通信機器や電子機器は国境に関係なく強いメーカーが市場を席捲するようになりました。高機能なデバイスがグローバルに普及していくのは好ましいことですが、その分「ものづくり」の業界は熾烈な競争に見舞われており、その中を勝ち抜かなければ生き残れない世界となっています。最先端の需要を満たすためにもスピード感を持って技術開発に取り組んでいく必要があります。とは言え、製品づくりにおいて性能チェックや異物解析など品質管理体制も徹底強化していかなければなりません。
    自動車に搭載されるワイヤーハーネスなども手がけている以上、欠陥は人命にも関わるため「厳しい検査体制」は「スピード重視」のスタンスより優先されなければなりません。そうした前提の中でより効率を追求するには、働き手の省力化が重要です。業界内においても率先して自動機械を導入し、完全自動化に取り組んでまいりました。管理職に限らず社員総出でマネジメントシステムを定着させ、業務の生産性の向上、低コスト化に着手しております。このような取り組みにより、時代のスピード感に対応しながら高品質な製品を生み出していく環境づくりに励んでおります。

    応用された技術は再生エネルギーや医療機器の領域でも活躍します 

    カーステレオ用のハーネス加工を原点として、福島県にて質の高いワイヤーハーネスの製造を手がけております。カーオーディオは現在も工夫と改善を重ねており、車載の電子機器として機能性と音質の両立を実現しています。飽くなき技術の追求と最新設備への積極的な投資を続けて事業も大きく成長を遂げました。コネクタやケーブルの製造能力の高さから自動車業界や音響業界の大手企業とも取引してまいりましたが、高い技術力を応用して事業領域や商圏も広げております。
    信号受信までの時差が生じにくい即応性の高いケーブルなどは自動車の安全な運転はもちろん医療機器メーカーにとっても重宝される技術です。どちらも人命に関わることであり、技術の開発によって救える命もあるということを実感し、日々新しい技術を生み出せるよう努力を重ねています。さらにこの技術を活かして福島の再生エネルギー事業にも参画しています。技術革新を「資源の浪費」ではなく「資源を温存」させるために成し遂げていく方針も、未来に生きる人々のために大切にしています。香港やマレーシアなど海外にも事業を展開し、現地のニーズに合わせた製造業で人々の生活に豊かさをもたらしています。

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。